5月のこもれび活動についてお知らせ致します。
まずは4月29日のチャリティー歌謡大会のビデオ鑑賞、そして反省会。
自分たちの歌を見て、少々ショックを受けていたのが印象的でした。
歌いながら耳に入ってくる声と、ただ聞く声ではこんなにも違いがあることを感じてくれたようでした。怒鳴り声の響きも耳に障ると言う事が理解できたようで、次の歌練習へのよい刺激になったと思います。
そしてそして、いよいよ始まりました、エアロビクス。



青木先生の声と動きに集中して、足を動かし、手を動かし、回ったりなんかもして。。。



最初は戸惑い気味の表情がだんだんと明るく変わっていくのが分かりました。
心配していたリズムにも乗れています。いわゆる、ノリノリ♪です。^.^



V(ブイ)ステップなんて言うのも教わって、後日の作業所ではお昼休みに練習に励む磯部君の姿なんかもありました。
約40分間、動きっぱなしで私は汗を結構かいたのですが、青木先生曰く、「まだまだ」だそうで、次回はどうなる事やらと恐怖におののいて。。。ではなく、たくさん期待してみんなにももっと楽しんでもらいたいと思いました。

そして6月の活動報告。
今回は最初にエアロビをやりました。



前回よりも運動の量が多かったので、大汗かいている人もチラホラ。
私の思惑通り、大成功です。
リズムを取って、笑って声だして、たくさん汗かいて、スッキリ爽快。



しかし、一つ失敗しました。
ズボン。これは動き辛い。ジャージやら動きやすい格好になる必要ありますね。
これから暑くなりますから短パンでも良いかもしれません。
そして後半は銀河鉄道999のまとめに入りました。
最後のサビの部分は重なり合っているので、2班に分かれてサビをリレーして行く練習をしました。
ちょっと歌いだしのタイミングが難しいのですが、今日は何となく感じを掴んでもらえたかなという感じで終わりました。もう少し練習が必要ですね。
5月6月と少々参加人数が少なかったのですが、体調悪くした人もだいぶ居たようです。
みんなで楽しく活動できればと思っているので、体調管理、それと平日のお仕事、みんな大事にして下さいね。