6月の活動報告を致します。

今月は珍しく青木先生が体調不良でお休みと言うことで、その上私も転んで足を捻り動き回ることが出来ませんでした。
なので、汗かきの活動はなし。
丁度良いやっ!って事で今年度の歌の記号書きをみっちり行いました。

記号書きとは。。。
歌詞カードに矢印やら○やら点やらを書き込むことです。
「ここの音は強く歌ってね〜」という所に○を付けたり。。。
今回は初めてブレス(息継ぎ)のVマークも入れてみました。
今まではブレスを合わせることはしなかったのですが、合わせることによって歌がより合ってくるのです。

そうそう、かの有名な美空ひばりさんは楽譜がよめなかったそうですよ。
なので、歌を歌うときは歌詞にやはり記号を書いて歌っていたそうです。
みんなとおんなじだ
歌のうまさもおんなじになれば良いけど

今回の歌はケミストリーの「約束の場所」
これは銀河鉄道999の作者さんとも何だかすったもんだあった曲なので、そんなことで有名になりましたが(もう作詞の槇原敬之さんとは和解したそうです)、曲調も曲の中身も素敵な曲です。
「約束の場所」とはそれぞれの夢や目標とするものの場所という意味です。
諦めずにそこを目指せば、それまでの時間も夢もそこで待っていてくれると簡単な説明ですが大きなテーマとしてはそんな歌です。
みんなの夢ってなんだろ?
わたしの夢ってなんだろ?
なんて話をしながらこれからの未来へのやる気をみなぎらせて終了となりました。

こもれびの「約束の場所」は。。。
やっぱり演奏旅行に出かける事。
いや、エアロビ演奏旅行になるのかな
できたら幸せだなぁ。
まずは今年度の歌、がんばりましょう!

次回は選挙があり第2土曜日の活動はできません。
なので第5土曜日の7月31日の予定です。
きっと夏本番の暑さです。バテずにいきましょう。
それでは。