なんだか最近は、暑くなったり寒くなったり忙しいですね。
でも桜も咲いて気持ちの良い季節になりました。
花粉症の方には辛い時期ですが。

さて、2、3月の活動報告をしたいと思います。

2月はお休みが多く、しかも寒かったので急でしたが体育館から視聴覚室に移動。
そして場所が狭いのでエアロビをお休みして初めてヨガを行いました。

イメージ 7


青木先生はなんだか簡単そうにやっていましたが、これがなかなか難しい。
足をグッと開いて、手を前に合わせて。。。

イメージ 6


迎君、坂口君も笑顔の裏が必死だね。

みんなフラフラしていましたが、初めての体験楽しかったね

歌は通しでの練習。
まだファイルを持って歌詞を見ている人も居ます。
あと2ヶ月でチャリティ歌謡大会ですが、大丈夫でしょうか?
来月は歌詞カードなしで練習できるようにと約束して終了しました。

そして3月
エアロビは新しいフリを通しでやりました。

イメージ

ただ、このフリは前半部分であり、後半部分はこう踊りますと青木先生から見本を見せられ皆でビックリ!
やった事ある動きですが、それがつながると難しく感じます。
練習頑張りましょ。

イメージ 1

そして歌は本番さながら緊張しての練習です。
リサイクル組は審査員と化し、出場者に目を向けます。
出場組は緊張しての練習となります。
またその評価も厳しい。
「○○さんの顔が怖かったです。もっと笑顔で!」
とか、
「▲▲君の声が聞こえていません!」
とか。。。
「◇◇ちゃんの頭の振り方がおかしかったです。」
などなど。。。
『人のふり見て我がふりも直そうよ〜』と心の中で思った事は内緒にしても、的確な評価に歌う人も真剣になります。
その後はなかなかのまとまりで、良いイメージのまま終了できました。
今回は今年度最後の活動日だったので、それぞれの感想なども聞きつつ、職員の感想も聞きました。

イメージ 3

どの職員も余暇の活動を楽しいモノにする為にも日頃の生活を大切にと話していました。
ごもっとも
その上で楽しく余暇時間を過ごせるよう、職員側もより良い関わり、補助が出来ればと思いました。

さて、新年度は何人の部員が集まってくるか。。。
不安です
あ、間違えた
楽しみです
では、皆さん、風邪など引かぬよう、気持ち良い春の日をお過ごし下さい。