とても暑い日が続きましたね。その中でも元気に活動しているこもれびです。

 7月のこもれびは青木先生が仕事のためエアロビクスはありませんでした。
しかし、リズムを身体で表すという遊びをやりました。 手拍子と足拍子でリズムを取る練習です。
腕を組んで(みんな汗ばんでいてビタビタでした)足と声を揃えて歩きました。
全員が合うと言うのはなかなか難しいのですが、出来る人、分かる人が率先して動く事でキレイに歩くことができました。
こもれびメンバーの一番自慢できる姿です

後半は歌です。
「約束の場所」を少しずつ音を合わせながら練習して行きます。
歌詞の言葉があやふやなのはとりあえずお構い無しです。
それは、みんながみんな歌詞を読んで歌えるわけではないからです。
字が読めても音に合わせてそれを読むのは難しいことです。
もちろん字をすべて読むことが出来ない人もいます。
何度も曲を聴き、何度も声を出しながら、そして隣で歌う人の声を聞きながら練習する事でやっと歌詞を覚えていく人も多いからなのです。
歌にせよ、エアロビクスにせよ、その他の活動にせよ、その人の力を充分に発揮して、それと共に周りの人達と一緒にという気持ちでやっていければと思っています

ニュースなどを見ていると、独りよがりの考え方で生きて行く人の多さに悲しさを感じます
障害があるからではなく、どんな人も「共に生きて行く」という考え方ができれば幸せだなと感じるこの頃です。
こもれびの皆さん、ぜひ率先して「共に生きる姿」を世間に見せて行こうではありませんか! なんて、ちょっと大きな事を言ってみました

次回8月の活動はたたら祭りや夏期休暇など、日程の調節ができず中止となります。
9月は宿泊研修の動きがあり、第1土曜日の4日に予定をしていますが、変更等あればまた連絡したいと思います。まずは暑さに負けずに体調管理しっかりしてくださいね。 それではまた