こもれび日記

あさひ共生会の音楽部「こもれび」です。

活動状況などをお知らせできればと思っています。

タグ:あさひ共生会

 お忘れになっていませんでしょうか?
ひっさしぶりの登場、こもれびです。

ふと見れば、去年の11月の投稿で止まっておりました。
忙しかったというのは言い訳でありまして、ふとしたきっかけで再開しております。
また、ご贔屓に宜しくお願い致します

ということで(どういうこと?というツッコミはなしに)、9月の活動報告をしたいと思います。
って言っても、どこからしたらいいんでしょ?
とりあえず、今年度の歌は『365歩のマーチ』となりました。
今年もフリ付き
ダンサブルな365歩のマーチ
としたかったのですが、そんな訳もなく、みんなで楽しく踊れるダンスとなっています。

IMG_2164


9月は前半に歌の練習を行いました。
写真一枚しか撮ってなかった。。
なかなかの出来栄えで、間奏中の動きもスムーズ。
みんな、楽しそうに汗かきながら練習しました。

P9100018


そして、後半は青木先生にバトンタッチ
今回は美軸体操?美軸ラインエクササイズなるものを教えてくれました。

P9100025


ヨガでもなく、ストレッチでもなく。。。
でも、みんなの背筋がピーンッ!となっていた。。。ような

P9100034


P9100030


手前のヒロ君だけはHIROオリジナル

いや、迎くんはスラッと背筋が伸びてました。
鼻の下も伸びていたので、ある意味「鼻軸」???(笑)

P9100037


P9100041


音楽に合わせながら、無理なく動けていたので、これまた皆んなにぴったりの体操でした
写真の笑顔が物語ってますかね?

P9100035


P9100055


さて、次回10月の活動日は。。。
10月8日土曜日、10時〜となっています。着替えもあるので10分前くらいには集合できるといいですね。
寒くなってくるでしょうが、汗はかきますのでタオルや着替えをお忘れなく。
それでは〜次回まで

 いつの間に秋になっていたんでしょ
気が付いたら秋の花粉にやられて鼻が真っ赤になっております。
しかし、なんでくしゃみする時、目をつむっちゃうんでしょうか?
運転中の連続くしゃみに参っているこの頃です

 さて、活動記録を全然アップしていなかった事をくしゃみネタで誤摩化す事に成功した?!ようなので、本題に入りたいと思います。

 11月の活動報告です。
 今月は初めに少し話し合いをしました。
今年度の始めにも感謝の気持ちを大切にという話をしたのですが、やっぱり時間が経つと忘れがちになるというか、改めて色々な方々にお世話になりながら活動出来ている事を思い出しましょうと話をしました。
帰りにきちんと「ありがとうございました!」という元気な声が沢山聞こえて来て嬉しかったです。
公民館の方にも挨拶して帰る姿も多くあり、時間を取って話して良かったと思えました

 で、活動の中身は今日は日本間での活動だったので、青木先生に少し身体を動かしてもらい暖まった後、ヨガ...かなぁあれは…きっとヨガです(笑)をやりました。
ヒロくんも動いてます!
H27.11活動日

H27.11活動日


もちろん他の人たちもハッスル中
H27.11活動日
H27.11活動日


最後はストレッチ。
寝てんじゃないです
H27.11活動日


こちらは寝てるな
H27.11活動日


たくさん身体を動かせました

後半は「花は咲く」の練習。
個々の歌パートを何度も練習。
気持ちがこもってくると良い声が出てきますが、まだまだ
次回までに自分のパートの歌詞を必ず覚えてくるようにしましょうね。

最初に書いたように、帰りはみんな礼儀正しく帰っていきました
来月も気持ち良く活動しましょう!
では、また次回

まだ夏じゃないですよね?
部長のたっちゃんは出席取っているだけで汗だく
扇風機を倉庫から出してからのスタートでした。

さて、今月のこもれびは、まず汗だくホールで体操。
宮中先生にこもれび体操をお願いして、まずは身体をほぐします
H27.6活動日

↑拝んでいるのではありません

↓優介さん、何のポーズなんでしょ?
H27.6活動日


それからエアロビに。
いつもは30分ほどやるのですが、ちょっと暑いので今回は15分で終了
H27.6活動日


振り付けはだいぶ良いんではないでしょうか?
動画をごらん下さい!


以前にやっていたフリと合わせて完成出来るんじゃないでしょうか?
出来ないかな?出来るかな?
次回はそこまで進めるのか、乞うご期待!

その後は着替えて下の視聴覚室に。
冷房が効いてて少し落ち着きました

視聴覚室では今回の課題曲の「花は咲く」の歌詞の意味を確認しました。
震災に遭われた人の思いを、生きている私たちはどう考えるのか。
難しいテーマでしたが、この歌を歌う事であの日の出来事を忘れない気持ちを伝えよう、自分の身近な人たちを大事に思う気持ちを持とうなど、それぞれがそれぞれの気持ちを作ってくれたようです。
歌のパート分けもしたのですが、なかなかの難関になりそうな予感
練習あるのみなので、これから頑張りましょう。

そして、歌の練習後は活動記録を書き、みんなで挨拶をして終了なのですが、、、
見て下さい。
H27.6活動日

何も言わずとも自分が座っていたイスを片付け始めました。
当たり前、小さな出来事ですが、嬉しかったです
みんなでやる活動ってこういう所が良い所だよなぁと感じた一場面でした。

来月の活動予定日は7月11日(土)です。
ホールではなく日本間での活動ですので、暑さ対策はバッチリです
次の活動までの1ヶ月間、梅雨時期のジメジメした気持ちを吹っ切って、爽やかに過ごしたいものですね
それでは〜

春の気配をくしゃみから感じている今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
今年度もこもれび日記からだいふ遠ざかっておりましたが😅、活動はいつも通りやっていました😊

今日は、最近感じている事を書いておこうかと舞い戻って来ました。
今年度も特別大きく変わった出来事はありませんでしたが、みんなの体型は(私もそうなんですが💦)ここ数年で変わりました。
簡単に言えば、年を重ねた上に肉も重ね、更に病気の声もチラホラ…なんて感じです。
P1000626


こもれびは当初から本格的なエアロビや、最近は新しいこもれび体操など、若干体育会系の動きが強い音楽部でした。
しかしながら月1回ではあまり変化もなく、変化を求めて運動強度を上げるにも皆の動きの特徴は様々でなかなか難しいのです。

その中でも青木先生のエアロビはやはりプロの動き、指示のタイミングなどが素晴らしく、皆の特徴も考慮しながら汗をかかせてもらえるので、たいへん有難い事と思っています。
4dd434134d24d495e725.jpg


しかし、これだけでは皆が楽しく汗をかける訳ではなく、他の先生方のフォローや事前の動きがあり、今まで大きな怪我もなく過ごせている事にも感謝なのです😊
P1000656


何故にこんな事を書いたのか…
それは私自身も含め、感謝の心が薄れてきたなぁと感じるからです。
世の中の出来事を見渡しても、もっと身近な作業所の中を見ても、感謝と言う気持ちが薄れていると感じます。

みんなの為にコッソリと頭を悩ませながらプログラムを組んで、しかもボランティアで教えに来てくれている青木先生

全体を把握しながら手を貸さなければいけないところにスッと入ってくれて事前に怪我にならないようフォローしてくれている小寺先生

「僕も勉強したいんです」と一生懸命こもれびに参加してくれて、こもれび体操を考え出してくれた元気はつらつの宮中先生

自分からの表現が苦手な人の側に寄り添いながら、その気持ちや動きをそっと引き出そうとしてくれる優しい吉田先生

他にもあさひの先生方や公民館の方、こもれびに送り出してくれる保護者の方々など、様々な方々に助けられながらこもれびの活動が出来ている事を改めて感じます。
そんな大きな感謝の気持ちをみんなに伝えながら、また来年度も楽しく活動していきたいと思います。

あ、最後に…

時には厳しい事も言うけれど、嬉しそうな顔でこもれびに参加してくれているみんなにも感謝です。みんなのそんな姿を見ると元気をもらえます。
ありがと💖

さ、来年度も張り切って行きましょう〜❗️

6月の活動報告を致します。

今月は珍しく青木先生が体調不良でお休みと言うことで、その上私も転んで足を捻り動き回ることが出来ませんでした。
なので、汗かきの活動はなし。
丁度良いやっ!って事で今年度の歌の記号書きをみっちり行いました。

記号書きとは。。。
歌詞カードに矢印やら○やら点やらを書き込むことです。
「ここの音は強く歌ってね〜」という所に○を付けたり。。。
今回は初めてブレス(息継ぎ)のVマークも入れてみました。
今まではブレスを合わせることはしなかったのですが、合わせることによって歌がより合ってくるのです。

そうそう、かの有名な美空ひばりさんは楽譜がよめなかったそうですよ。
なので、歌を歌うときは歌詞にやはり記号を書いて歌っていたそうです。
みんなとおんなじだ
歌のうまさもおんなじになれば良いけど

今回の歌はケミストリーの「約束の場所」
これは銀河鉄道999の作者さんとも何だかすったもんだあった曲なので、そんなことで有名になりましたが(もう作詞の槇原敬之さんとは和解したそうです)、曲調も曲の中身も素敵な曲です。
「約束の場所」とはそれぞれの夢や目標とするものの場所という意味です。
諦めずにそこを目指せば、それまでの時間も夢もそこで待っていてくれると簡単な説明ですが大きなテーマとしてはそんな歌です。
みんなの夢ってなんだろ?
わたしの夢ってなんだろ?
なんて話をしながらこれからの未来へのやる気をみなぎらせて終了となりました。

こもれびの「約束の場所」は。。。
やっぱり演奏旅行に出かける事。
いや、エアロビ演奏旅行になるのかな
できたら幸せだなぁ。
まずは今年度の歌、がんばりましょう!

次回は選挙があり第2土曜日の活動はできません。
なので第5土曜日の7月31日の予定です。
きっと夏本番の暑さです。バテずにいきましょう。
それでは。

5月の活動報告です。
まずは、今日初めて来てくれたあさひのゆきえ先生の紹介から始まりました。 初めて会う人も多かったようでしたが、みんなと一緒に楽しんで参加してくれました。 「エアロビ上手ですね」と青木先生
じゃんじゃん遊びに来て下さい。

4月は出番が多く、18日の北ロータリーさん主催のふれあいコンサート、29日のチャリティ歌謡大会の反省をしました。
ふれあいコンサートについては、青木先生もエアロビの出来を心配されていて、みんなから頑張ってきましたと報告があり安心したようでした。
また、チャリティについては先日も日記に書きましたが、反省点をもう一度みんなとも確かめ合いました。 反省点は多かったのですが、両日ともこもれびの活動を見て頂く良い機会を頂けた事に感謝して、また次回につなげて行けるよう頑張ろう!と今日は新たな出発日です。

という事で、エアロビクスから始まります。
今年度はふれあいコンサートで披露したようなフリをきちんと付けて、それを覚えて行こうと思っています。
ただ、青木先生の話しによると、今までの振り付けは少々エアロビクスの動きに反するとの事
それは今までは全部右足からスタートのフリで、本来は左足からもスタートさせて左右の動きを作らなければいけないらしいのです。
なので今月は同じフリでも左足からスタートさせてやってみたのですが...
身体にしみ込んだ右足スタートの動きがなかなか取れません。
グッチャグチャです
ただ、みんなが楽しそうに動いている姿はとても良いものです。
汗もたくさんかきつつ、また次回がんばろうということで、今回は終了。

そして歌。新しい歌を決定しました。
何曲か候補がある中で、全部の歌を聴いてもらって多数決で決めました。
今年度の歌はケミストリーの「約束の場所」
ケミストリーは男性2人のメンバー。
パートが2つに分かれているので、パートを分けて歌うのも面白いかなと思っています。またこの曲は男性の曲の中でもキーが高く、みんなにも歌いやすいのではないかと思います。
どんな出来具合になるか楽しみです
またこちらも頑張って行きましょう!

さて次回は6月12日(土)です。時間は10時から。
集合は10分前ですので、遅れずに来て下さい。
それから、動けば必ず汗をかきますので、着替えも忘れずに。
風邪引いても知らんぞ〜! ということで、また来月

書く書くと言っておきながら。。。
すみません。さぼってばかりで。
さぼってばかりのサボリンジャーです。
決して悪の味方ではありませんので、ご安心あれ。

そして本題です。

こもれびは順調?に楽しんでおります。
いつも公民館の体育館で活動しているのですが、体育館には冷暖房の設備はほとんどありません。あるとすれば夏は大きな扇風機。冬は動いて自家発熱(笑)
特に大変なのは夏の体育館。
その中のエアロビは軽いサウナ状態になります。
まぁ中には“ダイエット!!”と張り切っている人もいますので、汗をかいて悪くはないのかも^^;
ただ水分の補給には充分気をつけなければなりません。
青木先生の声で必ず飲むように促しています。
おかげで今まで具合が悪くなった〜という人は居ないので、これからも水分補給に関しては特に気を付けていきたいと思っています。
具合といえば、ここ最近エアロビの強度が上がったのか、みんなの息切れが激しい。
それでも付いていけるような動きになって来たのは、もう3年になるのかな?
続けて来た成果かと思って、さらに激しく。。。いやいや更に楽しくリズムに乗って身体を動かしていきたいと思うのでした。

最近、こもれびの中で自発的に動いてくれる人が増えてきました。
みんなの活動ですから、みんなが中心となって動かしていければと思っているのですが、動ける人がなかなか「動けない」というか「動かない」という事が私の一つの悩みでした。
特に活動に使う機材は大きな楽器やマイク、アンプなど重いものが結構あります。
到底職員だけでは運びきれません。みんなの協力が必要になります。
決してサボっている訳ではないのでしょうが、声を掛けても自分の事として考えていない人は協力的ではありませんでした。
その中でも率先して動いてくれる人が居てくれたおかげで、最近はその人達につられて自然と「持ちましょうか?」「これ運びます。」などの声を掛けてくれる人が出てきたのです。
また、活動前に機材の準備をするのですが、準備に関われない人はモップを持ち出して体育館の床を磨く姿も多くなりました。
しかし障害の程度によっては動く事が難しい人もいます。
無理してまでも準備に関われとは思いませんが、大事なのは一緒に活動していく心なのではないかと思います。

出来ない事をやってもらった時には「ありがとう」
出来る事を見つけ役に立てた時には「どういたしまして」

これって当たり前の事ですが、忘れがちだと思うのです。
みんなの良い所は人への思いやりの心がある事だと思っています。
心と心が交わるのはとても嬉しい事です。
これは音楽にも通じます。
そうやって心の交わりを大切にしながらこれからも活動できればと思います。

これでサボった分、チャラって事で^^; それではまた。

やっとこさ7月の活動日報告です。

エアロビクスからスタートです。

今回は新しいステップが出てきました。Vステップの逆、Aステップ。
いや〜難しいですね。VとAと一緒にやるとなおさらゴチャゴチャ^^;
Vステップに約1年半。Aステップはどのくらいでマスターできるのか楽しみです。

しかし暑いですね。窓を全開にして大きな扇風機を回しても汗はダクダク。
上手に水分補給をして無理なく身体を動かしていかなければと思います。

後半は視聴覚室に移り新しい歌「ダイジョウブ」の記号書きです。
強く、弱く、上げる、下げるなど歌の高揚感を出す為には必要な作業です。
歌を聴きながら、一つ一つ確認しながら、作業が進みます。

その中で気になる事。
同じ作業をするにもそれぞれの得意不得意があり、苦手な人の隣には得意な人が座って手助けをしている姿はここ何年か見られる風景。
これはとても嬉しく思う光景なのですが、さらにスムーズに事を進めて行く為の職員側の関わりの仕方。
これはまだまだ改善できる事があり、もっと皆が不安にならない為の声かけや動きが必要だなと感じました。
ますますニコニコと皆が活動できる場を作って行けたらと思います。

次回はたたら祭りもあり、第4週目の8月23日(土)10:00〜です。
まだまだ暑いと思います。動けば汗をかきますので、着替えを忘れずに。

続けて6月です。

今回は先にエアロビクスを行ないました。
ストレッチを中心として身体の関節をよく動かしました。
特に背中の肩甲骨の動かし方は為になりました。

「軽くなったでしょ?」の青木先生の問いかけに
   「。。。」
分からない人も多かった^^;ですが、普段動かさない所を動かすという事の大事さは何となく感じていたようでした。

今回はビデオの撮影もしました。後から見ると面白いものですね。
ちょっと画像が悪すぎて(私の手ぶれがヒドすぎです^^;)ここにアップできませんが、キレイに撮れたらお見せしたいと思います。

後半は歌決めです。
沢山の歌の案があったのですが、こちらで2曲にまずは絞らせてもらい、そこからよく聞き分けてもらい決定させました。

歌の流れ、内容、歌いやすさ、聞きやすさ、それぞれの判断基準があると思いますが、自分たちで決めた歌は大事にできるのでじっくりと聞いてもらい決定しました。
そして決まった歌は。。。

小田和正さんの「ダイジョウブ」

これはNHKの朝のテレビ小説で使われた歌です。それも皆が宿泊研修に行く岩手が舞台になったテレビドラマでした。
なんとなく繋がりを感じたのかもしれません。大事に丁寧に歌って行けたらと思います。

このページのトップヘ